Entries

スポンサーサイト

重厚煮干し中華そば 大ふく屋@赤羽

重厚つけそば、780円。2008年最後の麺。大晦日なのに(大晦日だから?)14時過ぎで10人オーバーの行列。予想より多い人数。この店、せたが屋グループの新店で、名前から分かる通り(分からないか)「大大」「ふくもり」「せたが屋」から名前を取っている。「煮干し」というキーワードから、ベースはふくもりかと思われる。寒かったので中華そばにしようかと思っていたが、待ち時間にメニューの写真を見たところ、どうもつけめん向きな...

メロディ@上尾

東京とんこつみそらーめん、780円。裏道にひっそりと佇む、黄地に黒字という二郎スタイルの看板に目立つ「メロディ」の文字。目立つ場所では無く、時は深夜0時すぎ、しかも年末ゆえに定休日の月曜だが営業している、というシチュエーションなのに店内満員の不思議なお店。メインに掲げているメニューは店名にもなっている「メロディラーメン」はなんと売り切れ。仕方なく、他のメニューから選んだ。いわゆる背脂チャッチャ系の豚骨...

獅子吼@名古屋

塩ラーメン、750円。名古屋での締めのラーメン。ラーメン本より。限定のチーズつけ麺とか、名称からして二郎風な男ラーメンとか気になるメニューが目白押しだったが、初めての店なので一番人気という「塩ラーメン」をオーダ。豚骨ベースの塩スープ。濁っているので見た目はコッテリマッタリかと思いきや、意外とあっさりしていてナカナカ美味しい。「優しいスープ」とうたっているが、胡椒が強めに効いていて、最後まで飲みきるの...

一徳@名古屋

いっとくラーメン、700円。こちらもラーメン本から選んだお店。店構えは資本系にしか見えない(実際はどうなんだろ)のだが、かなりの行列が出来ている人気店。「そこまで行って委員会」という、やしきたかじんがホストのローカル番組を見ながら麺を待つ。豚骨、鶏ガラ、煮干、干し貝柱を使ったスープはまろやかながらアッサリした飲み口。カエシの辛さは余り感じず、ダシの旨みで食べされるスープ。炙ってある豚バラチャーシューが...

麺屋 誠@名古屋

しおそば、720円。喫茶マウンテンて激甘パスタを食べきった僕は「あっさり」「しょっぱい」「甲殻類」なラーメンで口直しをしたく、松坂屋内の本屋で購入した東海ウォーカーのラーメン本でお店を吟味。選んだのがこの店。鶏ベースで魚介も使った風味豊かな塩スープ。あっさりしていながらも、塩ダレがしっかりしているので物足りなさは無い。また、殻ごと粉砕したという、ドンブリ中央に盛られた海老粉がスープに力強さを付加。む...

Appendix

プロフィール

てらみん

Author:てらみん
ラーツ部部長。

まとめ
twitter

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

かうんた

ページナビ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。