Entries

スポンサーサイト

鶏煮干 三三七@大森

とろりそば(細麺)。部活4軒目。本来の予定では「勇@八丁畷」だったのだが、行ってみたらシャッターは降りてるわ張り紙一つ無いわで、とにかく何が原因だか分からないけど店が閉まってるって事で急遽コチラに変更。僕は既訪で2回目。その名の通り、鶏油+鶏白湯+濃厚煮干でトローリー、オー!と言いたくなる美味しいスープ。ただ旨味の元が鶏油に頼ってる感じもあり、ちょっと分かりやすすぎる調整に思えなくもない。硬めに茹でられ...

啜磨専科@上大岡

ザ・塩つけ麺。部活3軒目。「G麺7」のセカンドブランドにあたるお店。「G麺7」は横浜エリアで大好きなお店の一つなので、結構期待して行った。パっと見てまず驚くのが茶色の麺。全粒粉を使っていて、ガチっとしてヌメりのある舌触りのある麺になっている。さすがに風味も良い。このタイプだとスープがあまり絡まないんじゃ?と思ったのが、意外にもそんな事はなく、動物系ベースの塩ダレが効いたスープによく合っていた。パンチの...

丹行味素@北新横浜

唐揚げタン麺。部活2軒目。こちらのお店は2回目。東京東部周辺に住んでる部員からは部活でじゃないと行きにくく、未訪メンバーが多かったので部活での訪問として採択。周りに何も無いので、この店の方向に歩いてる人は全員この店が目的だったりするので面白い。店の作りが券売機のある倉庫部屋と、厨房と食べるところの倉庫部屋の2部屋があり、券売機のある倉庫部屋にもテーブルが一つあるので、そこで食べる事にした。微妙に写真...

もりの中華そば@綱島

中華そば、鶏そぼろごはん。部活1軒目。荏原中延の名店「多賀野」出身の店主のお店。「多賀野」出身と言えば鶴ヶ島の「とんちぼ」。以前一度食べた事があるけど、すんごく美味しかった。ここ「もりの中華そば」もweb上での評判は良いので、期待しての訪問。看板メニューの「中華そば」、まさに中華そばの名に相応しいスタイルで登場。かつお節や煮干に動物系の出汁を加えたスープはそれぞれの旨味が広がり、体にジンワリ染み入って...

麺屋 時茂@草加

鶏白湯つけめん。草加駅の喫茶店で保険屋さんと打合せをしたあと、「新店があるよ」と嫁をそそのかして訪問。ちょいちょい店が変わる場所で、駅近くなのだが微妙に目立たない立地。店の人に話を聞いてみると、以前は南船橋近くのお店で修行していたとの事。どこだろう…。オーダしたのは「鶏白湯つけめん」。スープは旅館で出てくる、ロウソクで暖める小鍋で出てくる。鶏白湯濃度はほどよい濃厚さ加減で魚介もバランス加えられてお...

Appendix

プロフィール

てらみん

Author:てらみん
ラーツ部部長。

まとめ
twitter

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

かうんた

ページナビ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。