Entries

スポンサーサイト

神屋流 博多道場@茅場町

黒ラーメン。居酒屋のランチで出す博多ラーメン。黒ラーメンは豚骨ベースにマー油をかけたもの。まずはニンニクマー油の香ばしい香りでお出迎え。ライトな豚骨スープだけど醤油ダレとマー油がしっかりしているのでちゃんと食べられる。想定内の味。よろしくないのは麺で、細いストレート麺を使っていて茹で時間短めでボソっとしてるのはまだ良いのだけれど、ダマになっちゃって全然ほぐれなくて食べづらい事この上ない状態になって...

角中中華そば店@神保町

中華そば。ついつい「かくなか」って読んじゃうけれども「かどなか」が正解。オープン当初は「666出身」とか誤報があったようだけど、長野の「きまぐれ八兵衛」の関連店、という事で良さそう。さらに最初は「濃厚魚介つけ麺」がウリだったのだがすぐに休業に入り、再オープン時には「濃厚豚骨」がウリになる、という色々ややこしい事があった。現在のメニュー構成は、つけ麺と中華そばの2本。とりあえず基本の中華そばをオーダ。う...

武一@秋葉原

濃厚鶏白湯つけそば。新橋にある「武一」の系列店が秋葉原にオープン。パンチョ近くの以前ペッパーランチがあった場所。もちろん新橋店と同様、鶏白湯がウリ。新橋店では鶏骨醤油を食べたので、今回は鶏白湯のつけそばを。本当はまぜそばを食べに来たんだけど、残念ながらまだ提供が始まっていなかった。濃厚な鶏白湯スープだけど、意外にも飲み口はクドくない。後味は和出汁な雰囲気もあり、ただの強烈な鶏白湯ではなく独特なバラ...

ワインバル食堂nico@秋葉原

らーめん。サバゲ仲間との飲み会の後、メンバーが「二次会でnico行こうよnico」というので早くも再訪。まぁ確かにラーメンのみならず一品も旨いし酒も安くて旨いから行きたくなる気持ちは分かる。我がラーツ部でも飲めるラーメン屋として愛用し始めている感。前回は塩らーめんを食べたので、今回は普通のらーめんを。鶏がベースの白湯に魚介を合わせたスープ。最初に動物系の濃厚な旨味を感じ、後味で魚介が香る。ほんのり荒々しさ...

Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨

味噌そば。春にリニューアルした味噌そば。ようやく食べる事が出来た。冬バージョンのは食べていて、徳島の豆味噌を使ったというスープは独特の香りやクセのあるもので、個人的には美味しかったけど食べ手を選ぶかなぁ、という感想だった。さて、今度の味噌はどんなだろうか。案内に寄れば、引き続き徳島の豆味噌を使っている様子。飲んでみると以前よりクセは抑えられているけど、独特の香りはむしろ強くなってる感。濃厚で芳醇、...

Appendix

プロフィール

てらみん

Author:てらみん
ラーツ部部長。

まとめ
twitter

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

かうんた

ページナビ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。