Entries

スポンサーサイト

楽観@武蔵小山

パール。プチラーツの2軒目。「なわて」が閉店してその跡地に入った立川の名店の支店。楽観は西麻布時代に行っているんだけど、立川に移転してからは行けずじまい。武蔵小山は立川よりかは近いので、今回は早々に行ってみた。煮干し粉が見え隠れしているもののスープ自体は少し透き通っているくらいなのでジンワリ系かと思いきや、かなりハードなニボニボスープ。それをオリーブオイルがまろやかに仕上げている。塩ダレは優しめな...

BumBunBlauCafe with BeeHive@旗の台

アグー豚の醤油ラーメン。本日はプチラーツ活動。1軒目はこちら、かつて九十九里や六本木、日本橋で名を馳せたBeeHiveが再起した「BumBunBlauCafe」。水曜どうでしょうファンならニヤっとしてしまう店名だ。店は2階にあるが、1階の入り口に看板と案内が。そしてそこで流れるBGMは水どうのアレ。店内に入るとお洒落なカフェっぽい雰囲気で、店主の斉藤さんは懐かしい「麺魂(MEN SOUL)」のTシャツ。オーダは基本の醤油にした。豚と鶏...

らーめん勇@松原団地

塩スペシャル(銀座の味)。軽くご無沙汰で1ヶ月ぶりの訪問。こむら部員から「銀座の頃のラーメンが食べられるらしいよ」って話を聞いて確認しに来た。店に入ると張替さんが出迎えてくれて、「銀座の味、あるよー」と言うので、塩スペを銀座の味で。何でも土地柄に合わせて優しいスープにしていたものの、昔の常連さんにはやはり物足りなかったらしく、銀座の味を復活させたらしい。ノーマルでは優しくなってたスープだが、銀座の味...

一品香@今宮

手打ちラーメン。ラーツ部4軒目。こちらはこむら部員の推し麺。地元に根付いた人気店で、小林本にも掲載されている。人気は+100円でたっぷり乗るチャーシューメンだが、4軒目の我々はおとなしく普通にラーメンを。あっさりとした生姜が香る豚や鶏の清湯スープ。手打ちの極太麺はしっかりと噛み応えのあるタイプながらスルスルとイケちゃう。たっぷり200gあるけど生姜のお陰で救われる。地味ながら美味しく、地元民に愛される理由が...

のじじ@宇都宮インターパーク

煮干し中華そばNORMAL。ラーツ部3軒目。営業時間が紹介サイトによって異なっていて、電話して確認するも営業中は出ないポリシーなのか全然繋がらず。ドキドキしながら店に行ってみると、ちゃんと営業していて一安心。メニューは全部煮干しで、HARD、NORMAL、EASYとあり、夜限定で裏HARDなんてのもあった。面白いメニュー名だなーと思って店内を見渡してみると、ポップがみんなファミコンみたいなドット文字。なるほどね。オーダし...

Appendix

プロフィール

てらみん

Author:てらみん
ラーツ部部長。

まとめ
twitter

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

かうんた

ページナビ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。